新型コロナウイルス感染症に関する診療報酬関係の事務連絡等(まとめ・22年10月1日以降、22年11月29日現在)

新型コロナウイルス感染症に関する診療報酬関係の事務連絡等を中心にまとめて掲載しています。各種通知を分野別、日付順に掲載しています。関連語句も記載していますので、知りたい内容をブラウザの「検索」機能をを使って探すことができます。ご参照下さい。

2021年8月23日以前の分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-6No
2021年8月24日以降2022年3月31日までの分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-8F4
2022年4月1日以降、2022年9月30日までの分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-9Cc

(目次)※項目クリックでジャンプ

〈診療報酬の算定、施設基準〉

〈保険給付・資格確認、公費負担医療、労災〉

〈医療法、医療法人、個人情報保護〉

〈診療、患者への対応、自宅療養・宿泊療養等〉

〈新型コロナウイルス核酸検出検査、PCR検査、行政検査〉

〈新型コロナウイルス抗原検出検査、抗原定性検査、抗原定性検査キット〉

〈医療従事者、医療人材、介護従事者〉

〈感染症法に基づく届出、疫学調査、ファビピラビルに係る観察研究、臨床情報収集〉

〈PPE、マスク、ガウン、ゴーグル、フェイスシールド、医療機器、手袋、酸素濃縮装置、パルスオキシメータ〉

〈臨時の医療施設、入院待機施設〉

〈レムデシビル製剤、特例承認に係る医薬品、新型コロナウイルス感染症の治療薬、カシリビマブ及びイムデビマブ、ソトロビマブ、モルヌピラビル、ニルマトレルビル・リトナビル、チキサゲビマブ・シルガビマブ、エンシトレルビルフマル酸〉

〈医療提供体制整備、保健所体制〉

〈次のインフルエンザ流行に備えた体制整備について、新型コロナウイルス感染症に対応した医療機関等への更なる支援〉

〈新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業〉

〈令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)、令和4年度新型コロナウイルス感染症患者等入院受入医療機関緊急支援事業〉

〈ワクチン・検査パッケージ〉

 

〈診療報酬の算定、施設基準〉

・令和4年(2022年)11月11日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策本部、医政局総務課、保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症患者を受け入れる療養病床の取扱いについて
→(関連)コロナ患者を受け入れる病床として割り当てられた療養病床、一般病床とみなして、一般病棟入院基本料のうち特別入院基本料を算定でき、薬剤料などの検査・治療に係る費用については出来高で算定することができる、病床確保料の対象とする、重点医療機関、都道府県が認めた期日に遡及
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その80)
→(関連)「検査料の点数の取扱いについて」(令和4年10月28日付け保医発1028第1号厚生労働省保険局医療課長及び厚生労働省保険局歯科医療管理官連名通知)、SARS-CoV-2・インフルエンザ・RSウイルス核酸同時検出及びSARS-CoV2・インフルエンザ・RSウイルス抗原同時検出、新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その18)新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その22)
・令和4年(2022年)10月28日付保医発1028第4号(厚生労働省保険局医療課長)
「新型コロナウイルス感染症に係る行政検査の保険適用に伴う費用の請求に関する診療報酬明細書の記載等について」の一部改正について
→(関連)「検査料の点数の取扱いについて」(令和4年10月28日付け保医発1028第1号厚生労働省保険局医療課長及び厚生労働省保険局歯科医療管理官連名通知)、SARS-CoV-2・インフルエンザ・RSウイルス核酸同時検出及びSARS-CoV2・インフルエンザ・RSウイルス抗原同時検出
・令和4年(2022年)10月26日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その79)
→(関連)新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その77)、二類感染症患者入院診療加算(250点)、診療・検査医療機関、診療・検査対応時間、過去に通院歴の無い患者にも拡充している場合、1週間に8枠以上、令和5年3月1日以降の取扱い、新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その10)、電話や情報通信機器による療養上の管理に係る点数(147点)、電話や情報通信機器を用いた新型コロナウイルス感染症の診療、自院や自治体のホームページ等で公表、新型コロナウイルス感染症に関する診療報酬上の特例措置(令和4年11月~)
・令和4年(2022年)10月14日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その78)
→(関連)新型コロナウイルスの感染が疑われる患者が発熱外来を受診した際の初診時の選定療養費、診療・検査医療機関(発熱外来)、200床以上の病院で、帰国者・接触者外来等を受診した場合、200床以上の医療機関の発熱外来、初診時の選定療養費の取扱い、初診時の選定療養費の支払い

〈保険給付・資格確認、公費負担医療、労災〉

・令和4年(2022年)11月9日付事務連絡(厚生労働省保険局国民健康保険課、総務省自治税務局市町村税課)
新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した被保険者等に係る国民健康保険料(税)の減免等に係る財政支援の拡充について
→(関連)令和4年度における保険料(税)の減免に係る財政支援、保険料(税)減免総額の10分の10に相当する額を特別調整交付(補助)金により交付する予定、保険料(税)の減免措置の実施について検討、物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策、補正予算

〈医療法、医療法人、個人情報保護〉

〈診療、患者への対応、自宅療養・宿泊療養等〉

・令和4年(2022年)9月12日付(令和4年(2022年)11月25日最終改正)事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて
(参考)リーフレット「新型コロナウイルス感染症体調に異変を感じたら~自分で検査、すばやく療養~」、リーフレット「新型コロナウイルス感染症陽性だった方へ~自宅療養中に気をつけること~」
→(関連)令和4年 11 月 22 日に緊急承認された新型コロナ治療薬「ゾコーバ(エンシトレルビル)」、重症化リスク因子のない軽症から中等症の患者が投与対象、重症化リスクの高い者に投与された場合、発生届の提出
・令和4年(2022年)9月12日付(令和4年(2022年)11月18日最終改正)事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて
(参考)リーフレット「新型コロナウイルス感染症体調に異変を感じたら~自分で検査、すばやく療養~」、リーフレット「新型コロナウイルス感染症陽性だった方へ~自宅療養中に気をつけること~」
→(関連)発生届対象外の方は、HER-SYSの発生届の入力はできない、重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な者又は重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な者、紙の発生届により提出される場合、「重症化のリスク因子となる疾病等の有無」の「13.その他」の欄、HER-SYSでの新型コロナウイルスワクチン接種歴の入力、現時点では4回目までしか入力できない仕様、5回目以降の入力を可能とする改修を行う予定、「新型コロナワクチン接種回数」を「不明」とする、「直近の新型コロナウイルスワクチン接種年月日」に5回目の接種日を入力する、「直近の接種ワクチン」に、接種ワクチンの情報を入力する、「医師が必要と認める事項」に「ワクチン5回」と入力する
・令和4年(2022年)11月18日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
直近の感染状況等を踏まえた国民の皆様への呼びかけについて(周知のお願い)
(別紙1)リーフレット「この冬は、ワクチン接種・新型コロナ抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の準備を」
(別紙2)リーフレット「新型コロナウイルスの重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患を有する方、妊婦など)・小学生以下の子どもと保護者の方へ」「新型コロナウイルスの重症化リスクの低い方へ(高齢者、基礎疾患を有する方、妊婦などと小学生以下の子ども以外の方)」
→(関連)ワクチン接種・新型コロナ抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の準備を呼びかけるリーフレット、重症化リスクの高い方や小学生以下の子ども向けのリーフレット、重症化リスクの低い方向けのリーフレット
・令和4年(2022年)11月11日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
接触確認アプリ(COCOA)の機能停止について
→(関連)11月17日より順次、機能停止版アプリの配信を開始する、COCOAの利用者に対し陽性登録に係る処理番号をSMS等で自動発行することはなくなり、COCOA の接触通知の発生回数等について利用状況調査
・令和4年(2022年)11月9日付事務連絡(厚生労働省医政局地域医療計画課、厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課)
特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者の入院時における支援者の付添いの受入れについて
(別添1)特別なコミュニケーション支援が必要な障害者の入院における支援について
(別添2)重度障害者が入院する場合コミュニケーション支援として重度訪問介護ヘルパーの付添いが可能です
(別添3)特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者の入院時における支援者の付添いの受入れについての対応例
→(関連)特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者が新型コロナウイルス感染症に罹患し入院が必要となった場合に、当該患者へのコミュニケーション支援に熟知している支援者が付き添うことは可能、支援者の付添いを受け入れている医療機関の対応例、医療機関及び障害福祉サービス事業所等、コミュニケーションに特別な技術が必要な障害を有する患者の入院時における支援について、重度訪問介護事業所等における対応
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えたリーフレットについて(周知のお願い)
(別紙1)この冬は、ワクチン接種・新型コロナ抗原定性検査キット・解熱鎮痛薬の準備を
(別紙2)新型コロナウイルスの重症化リスクの高い方(高齢者、基礎疾患を有する方、妊婦など)・小学生以下の子どもと保護者の方へ、新型コロナウイルスの重症化リスクの低い方へ(高齢者、基礎疾患を有する方、妊婦などと小学生以下の子ども以外の方)
→(関連)新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応、ウェブサイトや SNS 等を通じて周知
・令和4年(2022年)10月24日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
次亜塩素酸水の空間噴霧について
→(関連)推奨されていません、次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)
・令和4年(2022年)10月14日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き別冊罹患後症状のマネジメント(第2.0版)」の周知について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き別冊罹患後症状のマネジメント(第2.0版)
→(関連)罹患後症状の特徴、国内外の最新の知見、科学的知見、代表的な症状やキーワードの索引
・令和4年(2022年)10月14日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
マスクの着用に関するリーフレットについて(更なる周知のお願い)
(別紙)リーフレット「マスクの着用について」
(別添)リーフレット英語版「MASK WEARING IN JAPAN」
→(関連)新型コロナウイルス感染症の基本的な感染対策としてのマスクの着用、場面に応じた適切なマスクの着脱
・令和4年(2022年)9月12日付(令和4年(2022年)10月5日最終改正)事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて
→(関連)患者の発生届出の対象、65歳以上の者、入院を要する者、重症化リスクがあり、新型コロナウイルス感染症治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要と医師が判断する者、妊婦、4類型に限定、全数届出の見直し、発生届の対象外となる若い軽症者等、抗原定性検査キットのOTC化(インターネット等での販売を解禁)、健康フォローアップセンターの全都道府県での整備・体制強化、宿泊療養や配食等の支援、若い軽症者等の詳細な患者データ、HER-SYSの追加機能による医療機関の患者数及び健康フォローアップセンターからの登録者数により全数把握を継続する、医療費等への公費支援、患者には外出自粛要請を行う、緊急包括支援交付金の対象、外来医療費や宿泊療養・配食等の公費支援(予算補助)、療養証明書
・令和4年(2022年)10月5日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第 8.1 版」の周知について
(参考1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き・第8.1版
(参考2)新型コロナウイルス感染症 診療の手引き・第8.1版改訂のポイント
→(関連)病原体・疫学、病原体、国内発生状況、海外発生状況、臨床像、オミクロン株の所見、インフルエンザとの鑑別、小児例の特徴、症例定義・診断・届出、症例定義、届出、薬物療法、モルヌピラビル、チキサゲビマブ/シルガビマブ、日本国内で開発中の薬剤、退院基準・解除基準、宿泊療養等の解除基準

〈新型コロナウイルス核酸検出検査、PCR検査、行政検査〉

・令和4年(2022年)11月8日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
疑義解釈資料の送付について(その31)
→(関連)SARS-CoV-2・インフルエンザ核酸同時検出、TRexGene SARS-CoV-2&FluA/B検出キット、東洋紡株式会社
・令和4年(2022年)11月7日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室)
厚生労働省委託事業「新型コロナウイルス感染症のPCR検査等にかかる精度管理調査」について(協力依頼)
(別添)厚生労働省事業「新型コロナウイルス感染症のPCR検査等にかかる精度管理調査」PCR等検査無料化事業の実施事業者の調査への協力依頼について
→(関連)PCR等検査に関する精度管理状況を把握する、新型コロナウイルス感染症のPCR検査等にかかる精度管理調査、PCR等検査無料化事業
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症に係る行政検査におけるPCR検査の取り扱いについて
(参考)「検査料の点数の取扱いについて」(令和4年10月28日付け保医発第1号厚生労働省保険局医療課長及び厚生労働省保険局歯科医療管理官連名通知)
→(関連)新型コロナウイルス感染症に係る行政検査(PCR検査及び抗原検査)、ウイルス・細菌核酸多項目同時検出(SARS-CoV-2 を含む。)、SARS-CoV-2・インフルエンザ核酸同時検出、SARS-CoV2・RSウイルス核酸同時検出、SARS-CoV-2・インフルエンザ・RSウイルス核酸同時検出
・令和4年(2022年)10月25日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
疑義解釈資料の送付について(その30)
→(関連)SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出、コバス Liat SARS-CoV-2、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
・令和4年(2022年)10月19日付事務連絡(厚厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室)
職場における検査等の実施手順(第3版)について
→(関連)B.1.1.529系統(オミクロン株)が主流である間の当該株の特徴を踏まえた感染者の発生場所毎の濃厚接触者の特定及び行動制限並びに積極的疫学調査の実施について、Withコロナに向けた政策の考え方、職場における積極的な検査等の実施手順(第2版)
・令和4年(2022年)10月13日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
厚生労働省委託事業「新型コロナウイルス感染症のPCR検査等にかかる精度管理調査」に関する応募について(協力依頼)
(添付資料)厚生労働省事業「新型コロナウイルス感染症のPCR検査等にかかる精度管理
→(関連)精度の確保、外部精度管理調査、日本臨床検査標準協議会遺伝子関連検査標準化専門委員会
・令和4年(2022年)10月6日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
疑義解釈資料の送付について(その29)
→(関連)SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)核酸検出、LeaDEA VIASURE SARS-CoV-2 PCRキット、プレシジョン・システム・サイエンス株式会社

〈新型コロナウイルス抗原検出検査、抗原定性検査、抗原定性検査キット〉

・令和4年(2022年)11月29日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
疑義解釈資料の送付について(その33)
→(関連)SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗原検出(定性)、テガルナスティックSARS-CoV-2 Ag、藤永製薬株式会社
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省保険局医療課)
新型コロナウイルス感染症に係る行政検査における抗原検査の取り扱いについて
(参考)「検査料の点数の取扱いについて」(令和4年10月28日付け保医発第1号厚生労働省保険局医療課長及び厚生労働省保険局歯科医療管理官連名通知)
→(関連)新型コロナウイルス感染症に係る行政検査(PCR検査及び抗原検査)、SARS-CoV-2・インフルエンザ・RSウイルス抗原同時検出、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)抗原検出、SARS-CoV-2・インフルエンザ抗原同時検出、SARS-CoV-2・RSウイルス抗原同時検出

〈医療従事者、医療人材、介護従事者〉

・令和4年(2022年)10月7日付健健発1007第1号(厚生労働省健康局健康課長)
新型コロナウイルス感染症応援派遣活動要領の改正について
→(関連)令和5年3月末まで、応援要請、応援派遣、応援調整、応援職員、費用と補償、公務災害補償の取扱い

〈感染症法に基づく届出、疫学調査、ファビピラビルに係る観察研究、臨床情報収集〉

〈PPE、マスク、ガウン、ゴーグル、フェイスシールド、医療機器、手袋、酸素濃縮装置、パルスオキシメータ〉

・令和4年(2022年)11月29日付事務連絡(厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課(マスク等物資対策班))
「季節性インフルエンザ同時流行に備えた体制整備に係る医療用物資の配布について」の一部改正について
(別紙)様式1、様式2
→(関連)2回目配布は12月下旬を予定、3回目以降の配布、医療用物資、サージカルマスク、N95マスク(DS2マスク等を含む)、アイソレーションガウン、フェイスシールド及び非滅菌手袋、G-MISを活用した国による緊急配布(SOS)等、医療用物資の追加配布(特別配布)
・令和4年(2022年)11月21日付事務連絡(厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課(マスク等物資対策班))
「医療用物資の備蓄体制の強化について」に係る医療用物資の追加配布について
(別紙)様式1,様式2
→(関連)医療用物資、サージカルマスク、N95マスク(DS2マスク等を含む)、アイソレーションガウン、フェイスシールド及び非滅菌手袋、G-MISを活用した国による緊急配布(SOS)等、医療用物資の追加配布(特別配布)
・令和4年(2022年)10月19日付事務連絡(厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課(マスク等物資対策班))
季節性インフルエンザ同時流行に備えた体制整備に係る医療用物資の配布について
(別紙)様式1、様式2
(別添1)今回のPPE配布における配布量の基本的な考え方
(別添2)都道府県別インフルエンザウィルス抗原検査件数(総数)、都道府県別インフルエンザ罹患者の報告数の推移(割合)
(別添3)都道府県別 診療・検査医療機関数及び地域外来・検査センター設置数
→(関連)個人防護具、PPE、診療・検査医療機関等にサージカルマスク、N95等マスク、フェイスシールド、長袖ガウン、手袋の配布を実施
・令和4年(2022年)10月14日付事務連絡(厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課(マスク等物資対策班)、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
乳幼児(6か月から4歳)の新型コロナワクチン接種の体制整備に係る医療用物資の配布について
(別紙)登録様式
(別添)今回のPPE配布における配布量の基本的な考え方
→(関連)生後6か月以上4歳以下の者、個人防護具、PPE、、サージカルマスク、N95等マスク、アイソレーションガウン、フェイスシールド及び非滅菌手袋

〈臨時の医療施設、入院待機施設〉

〈レムデシビル製剤、特例承認に係る医薬品、新型コロナウイルス感染症の治療薬、カシリビマブ及びイムデビマブ、ソトロビマブ、モルヌピラビル、ニルマトレルビル・リトナビル、チキサゲビマブ・シルガビマブ、エンシトレルビルフマル酸〉

・令和4年(2022年)9月1日付(令和4年(2022年)11月22日一部改正)事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
新型コロナウイルス感染症における中和抗体薬「チキサゲビマブ及びシルガビマブ」の医療機関への配分について(質義応答集の修正)
→(関連)中和抗体薬「チキサゲビマブ及びシルガビマブ」、エバシェルド筋注セット、かかりつけではない患者が本剤の投与を希望して受診した場合、かかりつけからの診療情報提供書を求めること、適切な時期に投与をするよう調整、より早期の投与を希望する場合は、他院を紹介する、BA.5系統が主流
・令和4年(2022年)11月22日付事務連絡(厚厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、医薬・生活衛生局総務課)
新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬(ゾコーバ錠125mg)の医療機関及び薬局への配分について
→(関連)経口抗ウイルス薬「エンシトレルビルフマル酸」、ゾコーバ錠125mg、塩野義製薬株式会社、ニルマトレルビル/リトナビル、パキロビッド®パック、処方実績のある医療機関及び薬局、ゾコーバの医療機関及び薬局への配分について、添付文書(抜粋)、医療機関および薬局におけるゾコーバの配分に係る医薬品提供体制の整備について、「新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬の医療機関及び薬局への配分について(ゾコーバ)」に関する質疑応答集(Q&A)について
・令和4年(2022年)10月6日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
新型コロナウイルス感染症における中和抗体薬「チキサゲビマブ及びシルガビマブ」の医療機関への配分について(別紙及び質義応答集の修正)
→(関連)エバシェルド筋注セット、アストラゼネカ株式会社、日本感染症学会の「COVID-19に対する薬物治療の考え方 第14.2版」(2022年9月30日)、血液腫瘍患者への投与、患者から徴収する金額、かかりつけではない患者

〈医療提供体制整備、保健所体制〉

・令和4年(2022年)11月21日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
オミクロン株による流行対応を踏まえた「保健・医療提供体制確保計画」の入院体制を中心とした点検・強化について(依頼)
→(関連)保健・医療提供体制の確保に係る入院体制を中心とした点検・強化の考え方、冬場は例年救急搬送件数が多く、病床使用率が高まる、今夏以上の両立が必要、保健・医療提供体制確保計画、今冬の入院体制を中心とした点検・強化の基本的な考え方
・令和4年(2022年)11月7日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
訪日外国人からの相談対応について
→(関連)訪日外国人患者受入体制を整備・運用、.外国人向け相談窓口の案内、療養証明書の発行
・令和4年(2022年)11月4日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
新型コロナウイルス感染症及び季節性インフルエンザに係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮について
→(関連)自宅等で療養を開始する際、医療機関や保健所が発行する検査の結果を証明する書類や診断書を求めない、職場や学校等に復帰する場合、医療機関や保健所が発行する検査陰性の証明書や治癒証明書等の提出を求めない、医療機関や保健所から発行された療養証明書(紙)の提出
を求めない
・令和4年(2022年)10月17日付(令和4年(2022年)11月4日一部改正)事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、厚生労働省医政局地域医療計画課、厚生労働省医政局医事課、厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)
季節性インフルエンザとの同時流行を想定した新型コロナウイルス感染症に対応する外来医療体制等の整備について(依頼)
→(関連)発熱外来をはじめとする外来医療体制の診療能力を把握、保健・医療提供体制確保計画、外来医療体制整備計画、病床確保計画、健康フォローアップセンター、電話診療・オンライン診療体制、 発熱患者等の相談体制、救急医療や入院治療等、 高齢者施設等に対する医療支援等、新型コロナウイルス・季節性インフルエンザの同時流行下の外来受診・療養の流れ(イメージ)

〈次のインフルエンザ流行に備えた体制整備について、新型コロナウイルス感染症に対応した医療機関等への更なる支援〉

・令和4年(2022年)10月17日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部、厚生労働省医政局地域医療計画課、厚生労働省医政局医事課、厚生労働省医政局医薬産業振興・医療情報企画課、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)
季節性インフルエンザとの同時流行を想定した新型コロナウイルス感染症に対応する外来医療体制等の整備について(依頼)
(別紙)新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応
(参考)Withコロナに向けた政策の考え方
(様式1) ピーク時における患者数の想定及び外来医療体制の診療能力等の把握
(様式2)外来医療体制整備計画
(資料一式)
→(関連)保健・医療提供体制確保計画、外来医療体制整備計画、国の基本的考え方と今冬の感染拡大の想定等、同時流行に備えた対策、発熱外来をはじめとする外来医療体制の診療能力の把握、発熱外来の強化、健康フォローアップセンターの対応能力の拡充、インフルエンザ等の体調不良等により受診を希望する患者の電話診療・オンライン診療体制の強化、発熱患者等の相談体制の強化と周知徹底、救急医療や入院治療等に関する対策、高齢者施設等に対する医療支援等、住民各位への情報提供と協力等の呼びかけ、新型コロナウイルス・季節性インフルエンザの同時流行下の外来受診・療養の流れ(イメージ)
・令和4年(2022年)10月17日付事務連絡(厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部)
季節性インフルエンザとの同時流行を想定した新型コロナウイルス感染症の検査体制の強化について(依頼)
→(関連)(様式1)季節性インフルエンザとの同時流行を想定した新型コロナウイルス感染症の検査体制の状況、(様式2)個人に対する検査キット配布の詳細について

〈新型コロナウイルスワクチン接種体制確保事業〉

・令和4年(2022年)11月28日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
モデルナ社のオミクロン株BA.4-5に対応した新型コロナワクチンの接種に係る接種後の健康状況に関する調査について
→(関連)モデルナ社のオミクロン株BA.4-5に対応したコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、武田薬品工業株式会社、エラソメラン及びダベソメランを含むもの、モデルナ社オミクロン株対応ワクチン(BA.4-5)、健康状況に係る調査、参加医療機関、順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京医療センター、三重中央医療センター、広島西医療センター、東広島医療センター
・令和4年(2022年)11月18日付事務連絡(文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株対応ワクチンの接種に関する児童生徒や保護者への情報提供について
→(関連)初回接種(1・2回目接種)を完了した12歳以上の全ての者が接種対象、小学校第6学年の一部の児童及び中学校以上の全て、の生徒も対象、地域の衛生主管部(局)と教育委員会等が連携した周知・広報、学校法人等、附属学校、学校設置会社及び学校、高等課程を置く専修学校
・令和4年(2022年)11月14日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
生後6か月以上4歳以下の者を対象とした新型コロナワクチンの初回接種に係る接種後の健康状況に関する調査について
→(関連)生後6か月以上4歳以下用のコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、ファイザー株式会社、乳幼児用ファイザー社ワクチン、健康状況に係る調査、参加医療機関、厚生労働科学研究班
・令和4年(2022年)11月10日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
新型コロナワクチンの接種に伴いアナフィラキシーを発症した者への対応について(再周知)
→(関連)新型コロナワクチン接種後にアナフィラキシーが生じた場合、管内の各接種会場において、接種後にアナフィラキシーが生じた場合に適切に対応、管内の医療機関に注意喚起
・令和4年(2022年)11月10日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株BA.4-5に対応した新型コロナワクチンの接種に係る接種後の健康状況に関する調査について
→(関連)オミクロン株BA.4-5に対応したコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、ファイザー株式会社、トジナメラン及びファムトジナメランを含むもの、オミクロン株対応ワクチン(BA.4-5)、健康状況に係る調査、参加医療機関、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)、順天堂大学医学部附属練馬病院、順天堂大学医学部附属静岡病院、順天堂大学医学部附属浦安病院、高崎総合医療センター、東埼玉病院、村山医療センター、三重中央医療センター、大阪医療センター 、神戸医療センター、大牟田病院、長崎医療センター、諫早総合病院、中京病院
・令和4年(2022年)11月10日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株BA.1に対応した新型コロナワクチンの接種に係る接種後の健康状況に関する調査について(その2)
→(関連)オミクロン株BA.1に対応したコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、武田薬品工業株式会社、エラソメラン及びイムエラソメランを含むもの、ファイザー株式会社、トジナメラン及びリルトジナメランを含むもの、健康状況に係る調査、参加医療機関、順天堂大学医学部附属練馬病院
・令和4年(2022年)11月10日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株対応ワクチンの接種促進のための更なる体制整備について(依頼)
→(関連)最終接種からの接種間隔を、3ヶ月以上と短縮した、接種会場の予約状況を踏まえ、適時適切に接種枠を拡大
・令和4年(2022年)11月22日付第20回新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会資料(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
(資料1)新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保について⑳
(資料2)各ワクチンの取扱いについて(ファイザー社・モデルナ社)
(資料3)HPVワクチンについて
→(関連)新型コロナワクチン接種について、ワクチン等の供給スケジュール、副反応に係る状況、9価HPVワクチンについて
・令和4年(2022年)11月8日付健発1108第3号(厚生労働省健康局長)
「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き」の改訂について
新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き(13版)
(別添)新型コロナウイルス感染症に係る臨時の予防接種実施要領
(様式5-3-1)接種券発行申請書(第1期追加接種用)(参考)
(様式5-3-2)接種券発行申請書(第2期追加接種用)(参考)
(様式5-3-3)接種券発行申請書(令和4年秋開始接種用)(参考)
(様式5-3-4)接種券発行申請書(第2期追加接種用(代理申請))(参考)
→(関連)「オミクロン株対応ワクチン接種」の定義、、武田社ワクチン(ノババックス)の取扱い、オミクロン株(BA4-5)対応ワクチン
・令和4年(2022年)11月8日付厚生労働省発健1108第2号(厚生労働大臣)
「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施について(指示)」の一部改正について
→(関連)令和4年秋開始接種、組換えコロナウイルス(SARS―CoV―2)ワクチン、18歳以上の者、コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、エラソメラン及びダベソメランを含むもの
・令和4年(2022年)11月8日付健発1108第1号(厚生労働省健康局長)
予防接種実施規則の一部を改正する省令の公布について
→(関連)令和四年秋開始接種の実施方法、組換えコロナウイルス(SARS―CoV―2)ワクチンを初回接種、第一期追加接種又は第二期追加接種のうち、被接種者が最後に受けたものの終了後6月以上の間隔をおいて1回筋肉内に注射するもの、コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、エラソメラン及びダベソメランを含むもの、初回接種、第一期追加接種又は第二期追加接種のうち、被接種者が最
後に受けたものの終了後3月以上の間隔をおいて1回筋肉内に注射する
・令和4年(2022年)11月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
武田社ワクチン(ノババックス)の4回目以降の接種実施について
→(関連)添付文書の改訂、3~5回目の接種、令和4年秋開始接種、初回接種が終了している者に対して1人1回の実施を基本、初回接種1、2回目接種)を完了した18歳以上の者を対象に、前回の接種から6か月以上の間隔をおいて実施する、11月8日より適用を開始する、mRNAワクチン(ファイザー社及びモデルナ社のワクチン)でないワクチンでの追加接種を希望する方の選択肢を確保する
・令和4年(2022年)11月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種体制確保について(その7)
→(関連)オミクロン株(BA.4-5)に対応したモデルナ社のオミクロン株対応ワクチンの接種を予防接種法上の特例臨時接種に位置付け、オミクロン株対応ワクチン接種の方針、BA.4-5対応型ワクチン、11月28日より接種を開始する
・令和4年(2022年)11月4日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室、内閣官房内閣参事官(ワクチン接種推進担当))
オミクロン株対応ワクチンの接種促進のための更なる取組推進について(依頼)
→(関連)年内にオミクロン株対応ワクチンの接種を進めることが非常に重要、接種を希望する方が接種しやすくするための取組、エッセンシャルワーカー等向けの接種、夜間・休日接種、予約なし接種、接種券なし接種、ワクチンバス等による出張接種、アクセスのよい場所・住所地以外での接種、積極的な周知広報、企業・大学等の単位の団体接種
・令和4年(2022年)10月31日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
モデルナ社の新型コロナワクチン(オリジナル株とオミクロン株(BA.4/5)の2価ワクチン)の配送等について
→(関連)モデルナ社のオリジナル株とオミクロン株(BA.4/5)の2価ワクチンモデルナ社2価ワクチン(BA.4/5)、第1クール(BA.4/5)、ワクチン接種円滑化システム、V-SYS、MDBA.4/5_01、第2クール(BA.4/5)、MDBA.4/5_02、第3クール(BA.4/5)、MDBA.4/5_03、2価ワクチン(オリジナル株・オミクロン株)配送スケジュール、モデルナ社ワクチン(オリジナル株の2価ワクチン)の特性、ファイザー社ワクチン(オリジナル株の1価ワクチン)及びモデルナ社ワクチン(オリジナル株の1価ワクチン)の追加接種(3回目及び4回目の接種)で配送した注射針・シリンジ組合せ
・令和4年(2022年)10月25日付第19回新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会資料(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
(資料1)新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保について⑲
(資料2)各ワクチンの取扱いについて(ファイザー社・モデルナ社)
→(関連)新型コロナワクチンの追加接種について、ワクチン等の供給スケジュール、オミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種体制確保について、オミクロン株対応ワクチンの接種対象者及び接種の開始時期について、オミクロン株対応ワクチン接種に向けた接種券の配布について、コミナティ筋注(1価:起源株)、コミナティRTU筋注(2価:起源株/オミクロン株BA.1)・コミナティRTU筋注(2価:起源株/オミクロン株BA.4-5)、スパイクバックス筋注(2価)
・令和4年(2022年)10月25日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室、厚生労働省老健局高齢者支援課、厚生労働省老健局認知症施策・地域介護推進課、厚生労働省老健局老人保健課)
高齢者施設等におけるオミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種について
→(関連)オミクロン株対応ワクチン接種を行う場合の最終の接種からの間隔、3か月以上、高齢者施設等での接種体制の構築、早期接種に向けた進捗管理等、接種状況調査
・令和4年(2022年)10月24日付事務連絡(文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課、文部科学省初等中等教育局幼児教育課、内閣府子ども・子育て本部参事官(認定こども園担当)、厚生労働省子ども家庭局保育課、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
生後6か月以上4歳以下の者に対する新型コロナウイルス感染症に係る予防 接種の実施に係る周知等について
→(関連)生後6か月以上4歳以下の者に対する新型コロナワクチンの初回接種(1~3回目接種)、乳幼児初回接種、幼稚園、幼保連携型認定こども園、保育所及び地域型保育事業所、幼稚園等、社会教育施設等、保護者が訪れやすい場所、教育委員会、生後6か月から4歳のお子様の保護者の方へ、新型コロナワクチン接種についてのお知らせ
・令和4年(2022年)10月24日付健発1024第1号(厚生労働省健康局長)
予防接種法施行規則の一部を改正する省令の公布について
→(関連)新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を受けたことによるものと疑われる症状の報告の基準、熱性けいれん、7日
・令和4年(2022年)10月21日付健発1021第6号(厚生労働省健康局長)
「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き」の改訂について
(別添)新型コロナウイルス感染症に係る臨時の予防接種実施要領
(様式3-6-2)初回接種用の接種済証(参考)
(様式4-4-1)住所地外接種届(申請書)
(様式4-4-2)住所地外接種届出済証(新型コロナウイルス感染症)
(様式4-4-3)接種券再発行申請書(初回接種用)(新型コロナウイルス感染症)
→(関連)新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き(12版)、生後6か月以上4歳以下の者への接種券等の送付、乳幼児用ファイザー社ワクチンの移送に関する要件、生後6か月以上4歳以下の者への予防接種、第1期、第2期追加接種及びオミクロン株対応ワクチン接種におけるファイザー社(5~11歳用を除く)・モデルナ社ワクチンの接種間隔、追加接種における医療従事者の接種体制の確保、オミクロン株対応ワクチンの職域追加接種
・令和4年(2022年)10月21日付健発1021第1号(厚生労働省健康局長)
予防接種実施規則の一部を改正する省令の公布について
→(関連)第一期追加接種、初回接種の終了後からの接種間隔、3か月以上、コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、イムエラソメランを含まないもの、第二期追加接種、令和四年秋開始接種、エラソメラン及びイムエラソメランを含むもの、トジナメラン及びリルトジナメランを含むもの又はトジナメラン及びファムトジナメランを含むもの
・令和4年(2022年)10月20日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種体制確保について(その6)
→(関連)新型コロナウイルスのオリジナル株(武漢株)とオミクロン株に対応した2価ワクチン、オミクロン株対応ワクチン、追加接種、オミクロン株対応ワクチン接種、5か月以上、3か月以上に短縮する、亜型統(BA.1又はBA.4-5)の違いにかかわらず、接種可能なワクチンを速やかに接種、新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き
・令和4年(2022年)10月18日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
モデルナ社の新型コロナワクチン(オリジナル株とオミクロン株(BA.1)の2価ワクチン)の配送等について(その4)
→(関連)モデルナ社のオリジナル株とオミクロン株(BA.1)の2価ワクチン、モデルナ社2価ワクチン(BA.1)、第6クール(BA.1)、ワクチン接種円滑化システム、V-SYS、MDBA.1_06、第7クール、MDBA.1_07、針・シリンジ、ファイザー社ワクチン(オリジナル株の1価ワクチン)及びモデルナ社ワクチン(オリジナル株の1価ワクチン)の追加接種(3回目及び4回目の接種)で配送した注射針・シリンジ組合せ、モデルナ社2価ワクチン(BA.1)の配分作業スケジュール
・令和4年(2022年)10月17日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株BA.1に対応した新型コロナワクチンの接種に係る接種後の健康状況に関する調査について
→(関連)オミクロン株BA.1に対応したコロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、武田薬品工業株式会社、エラソメラン及びイムエラソメランを含むもの、ファイザー株式会社、トジナメラン及びリルトジナメランを含むもの、オミクロン株対応ワクチン(BA.1)、健康状況に係る調査
・令和4年(2022年)10月13日付健発1013第10号(厚生労働省健康局長)
「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き」の改訂について
(別添)新型コロナウイルス感染症に係る臨時の予防接種実施要領
(様式3-7-2)新型コロナウイルス感染症の予防接種等の費用の支払に係る委託契約(案)
(様式4-10-1)予防接種を適切に実施するための間違い防止チェックリスト
(様式4-10-2、様式4-10-3)新型コロナ間違い報告書様式
→(関連)「2価ワクチン」の定義、アストラゼネカ社ワクチンに関する記述を削除、新型コロナワクチンの各社情報、ワクチンの有効期限、費用請求支払に係る委託契約(案)一式、オミクロン株対応ワクチン接種、第2期追加接種における60歳未満の接種対象者に対する接種券の発行について、追加接種に関する住民への情報提供について、オミクロン株(BA4-5)対応ワクチン
・令和4年(2022年)10月13日付健発1013第1号(厚生労働省健康局長)
予防接種法施行規則及び予防接種実施規則の一部を改正する省令の公布について
「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施について(指示)」の一部改正について
→(関連)コロナウイルス(SARS―CoV―2)ワクチン(遺伝子組換えサルアデノウイルスベクター)、コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS―CoV―2)、トジナメラン及びファムトジナメランを含むもの、アストラゼネカ株式会社、ファイザー株式会社、12歳以上の者、5歳以上の者、市町村の区域内に居住する生後6月以上の者、生後6月以上5歳未満の者
・令和4年(2022年)10月12日付第18回新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保に係る自治体向け説明会資料(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
(資料1)新型コロナウイルスワクチンの接種体制確保について⑱
(資料2)各ワクチンの取扱いについて
→(関連)オミクロン株対応ワクチンの接種について、乳幼児の初回接種について、ワクチン等の供給スケジュール、副反応に係る状況、ファイザー新型コロナワクチン、コミナティ筋注6カ月~4歳用、コミナティ筋注5~11歳用、コミナティ筋注(1価:起源株)、コミナティRTU筋注(2価:起源株/オミクロン株)、モデルナ、スパイクバックス®筋注(1価)とスパイクバックス®筋注(2価)
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(デジタル庁国民向けサービスグループ(VRS担当)、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
ファイザー社2価ワクチン(BA.4-5)の接種開始に伴うVRSの変更点について
→(関連)ワクチン接種記録システム(VRS)、ファイザーのワクチンに「コミナティ(2価:BA.4/5)」を追加、接種証明書、10月13日(木)、簡易証明書発行様式
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
データ標準レイアウトにおける特定個人情報番号84に係るコード名称の変更について
→(関連)コード値「08」はコード名称「新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社(オミクロン株対応2価ワクチン、BA.4-5対応型))」、コード値「09」はコード名称「新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社(生後6か月~4歳用))」、コード値「06」は「新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社(オミクロン株対応2価ワクチン、BA.1対応型))」、コード値「07」は「新型コロナウイルスワクチン(モデルナ社(オミクロン株対応2価ワクチン、BA.1対応型))」、コード値「10」はコード名称「新型コロナウイルスワクチン(モデルナ社(オミクロン株対応2価ワクチン、BA.4-5対応型))」、マイナポータル
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
生後6か月以上4歳以下の者への新型コロナワクチン接種に向けた接種体制の準備について(その2)
→(関連)乳幼児初回接種、接種の対象者と方法、 1回目の接種時において生後6か月以上4歳以下の者を対象に、3回の接種を行う、2.2ミリリットルの生理食塩液で希釈した乳幼児用のファイザー社ワクチンを原則20日(18日以上)の間隔をおいて2回筋肉内に注射した後、55日以上の間隔をおいて1回筋肉内に注射する、接種量は、毎回0.2ミリリットル、乳幼児用ファイザー社ワクチン、10月24日より関係法令等の適用を開始、予算、接種券の発送等、乳幼児初回接種に係る各様式の仕様
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
オミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種体制確保について(その5)
→(関連)新型コロナウイルスのオリジナル株(武漢株)とオミクロン株に対応した2価ワクチン、オミクロン株対応ワクチン、オミクロン株(BA.4-5)に対応したファイザー社のオミクロン株対応ワクチン、BA.4-5対応型ワクチン、予防接種法上の特例臨時接種に位置づける、オミクロン株対応ワクチン接種の接種間隔短縮に関する議論、10月から11月にかけて全国で1日当たり100万回、接種対象者、初回接種を完了した12歳以上の者であって、最終の接種から5か月以上経過したもの、ファイザー社のものが12歳以上、モデルナ社のものが18歳以上、BA.4-5対応型ワクチンの接種、10月13日より接種を可能とする予定、予算、接種券の発送準備
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
ファイザー社ワクチン及びモデルナ社ワクチンの有効期限の取扱いについて
→(関連)ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の取扱い、ファイザー社ワクチン(12歳以上用、1価:起源株)の有効期間は15か月、ファイザー用ワクチン(12歳以上用、2価:起源株/オミクロン株)の有効期限は12か月、ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期間は12か月及びモデルナ社ワクチンの有効期間は9か月、有効期限の短いバイアルから使用、見分け方及び取扱い、ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の有効期限について、ロットNo、ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限について、モデルナ社ワクチンの有効期限について
・令和4年(2022年)10月7日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
小児(5歳から11歳)の新型コロナワクチンの接種に使用するファイザー社ワクチンの配分等について
→(関連)コミナティ筋注5~11歳用、小児用ワクチン、第7クール、ワクチン接種円滑化システム、V-SYS、PFchild_07、有効期間が延長された場合、小児用ワクチン配送スケジュール
・令和4年(2022年)9月29日付事務連絡(厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)

〈令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)、令和4年度新型コロナウイルス感染症患者等入院受入医療機関緊急支援事業〉

・令和4年(2022年)11月21日付
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)変更交付決定額一覧、令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)
→(関連)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)、病床確保事業、宿泊療養施設確保事業、重点医療機関体制整備事業、重点医療機関設備整備事業、救急・周産期・小児医療体制確保事業
・令和4年(2022年)11月21日(令和4年(2022年)11月28日一部修正)付事務連絡(厚生労働省医政局医療経理室、健康局結核感染症課)
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて
→(関連)新型コロナウイルス感染症対策事業及び新型コロナウイルス感染症重点医療機関体制整備事業、病床確保料、病床確保料の調整対象、都道府県知事の判断により令和4年11月1日から令和5年3月31日までの間とすることができる、都道府県知事の判断で病床確保料の調整対象としないことができる、周産期、小児、透析、精神の4診療科、地域のコロナ病床確保に中核的な役割を果たす基幹的医療機関、構造上の事情により病棟単位でコロナ病床を確保・運用する医療機関、都道府県知事がそれらに類する特段の事情があると認める医療機関、即応病床使用率が50%以上の医療機関、令和元年診療収益、周囲にコロナ入院受入医療機関が乏しい医療機関、「へき地保健医療対策等実施要綱」において明示されている「無医地区」又は「準無医地区」
・令和4年(2022年)11月10日付
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)主な事業の医療機関等への交付実績(令和4年9月30日時点)、令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)ワクチン接種事業の都道府県の執行状況(令和4年9月30日時点)
→(関連)重点医療機関体制整備事業、感染症対策事業のうち病床確保事業、感染症対策事業のうち宿泊療養施設確保事業、感染症対策事業のうち宿泊療養施設確保事業、入院医療機関設備整備事業、帰国者・接触者外来等設備整備事業、重点医療機関設備整備事業、救急・周産期・小児医療体制確保事業のうち設備整備事業、新型コロナウイルスワクチン接種体制支援事業、時間外・休日のワクチン接種会場への医療従事者派遣事業
・令和4年(2022年)11月8日付事務連絡(厚生労働省医政局医療経理室、健康局結核感染症課)
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の病床確保料の執行について
→(関連)新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)の病床確保料、会計検査院、令和3年度決算検査報告、病床確保事業の対象とならない入院期間中の病床数を延べ病床数に計上、病床区分を誤って1日1床当たりの単価がより高額な病床区分の病床確保料を適用、自主点検の結果、新型コロナウイルス感染症対策事業、新型コロナウイルス感染症重点医療機関体制整備事業
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省医政局医療経理室、厚生労働省健康局結核感染症課、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)に関するQ&A(第6版)について
→(関連)新型コロナウイルス感染症対策事業、許可病床数増による増収分、ワクチン接種に伴う臨時収入による増収分、令和4年診療収益から控除
・令和4年(2022年)10月28日付事務連絡(厚生労働省医政局医療経理室、厚生労働省健康局結核感染症課、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課)
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施に当たっての取扱いについて
→(関連)10月1日から適用、新型コロナウイルス感染症対策事業及び新型コロナウイルス感染症重点医療機関体制整備事業、病床確保料、即応病床使用率の算定、感染拡大期、即応化してから最大2週間、新たに即応化された即応病床につい
て、算定対象から除外できる、周産期、小児、透析、精神の4診療科
・令和4年(2022年)10月5日付事務連絡(厚生労働省医政局医療経理室、厚生労働省健康局結核感染症課、厚生労働省健康局予防接種担当参事官室)
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)に関するQ&A(第5版)について
令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)主な事業の医療機関等への交付実績(令和4年7月31日時点)、令和4年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(医療分)ワクチン接種事業の都道府県の執行状況(令和4年7月31日時点)
→(関連)新型コロナウイルス感染症対策事業、重点医療機関が運用している疑似症患者用の病床、病床確保料の支給対象、即応病床使用率50%を下回る医療機関、診療収益、医業費用、専用病棟の一部を一般病床で運用、院内感染の発生により重点医療機関とみなされた医療機関

〈ワクチン・検査パッケージ〉

2021年8月23日以前の分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-6No
2021年8月24日以降2022年3月31日までの分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-8F4
2022年4月1日以降、2022年9月30日までの分については、以下をご参照下さい。
↓↓↓
https://wp.me/pcX6Kq-9Cc

ページの先頭へ