第670回 社会保険研究会のご案内(11月20日開催)

演 題:新型コロナウイルス感染症の流行メカニズム研究と今後の見通し
講 師:京都大学大学院 医学研究科 環境衛生学分野 教授 西浦 博
と き:11月20日(土)午後2時30分~4時
ところ:京都府保険医協会 会議室(会場定員20人・先着順)
             WEB併用(WEB参加は人数制限なし)


――西浦先生のコメント――
新型コロナウイルス感染症の流行発生から1年半が経過し、2次感染に関わるメカニズムが
わかってきました。その中で予防接種が進む一方、変異株による流行が危惧されています。
ここまでに既知になったことを整理し、今後の見通しについて皆さんと共有する機会をつく
りたいと思います。


参加をご希望の際は、以下の申込フォームよりお申し込みください
(会場申込が満員の場合は、WEB参加にご変更をお願いする場合がございます)。

参加方法 (必須)
会場参加WEB参加

(会場申込が満員の場合は、WEB参加にご変更をお願いする場合がございます)

ページの先頭へ