〈医療事務担当者必聴!!〉第14回「医療事務担当者向け講習会」開催のお知らせ

 京都府保険医協会では、会内の医事担当者連絡会議が中心となって、毎年医療事務担当者向けの特別講習会を企画しています。今年の講習会は2本立て!です。

 第1部は、医療関係者必聴、「ハラスメント対策」についてエキスパートである飯田哲哉先生をお招きして講演いただきます。
 第2部は、今年度の診療報酬改定を受け発刊した『届出医療等の活用と留意点』説明会(病院向け)です。施設基準管理や適時調査対策について解説予定です。

 本講習会は、完全web配信(Zoomウェビナー)で開催します。参加お申し込み受付中です。参加登録専用Webページから、ぜひお早めにお申し込み下さい。参加登録締め切りは、11月22日(火)正午です。

 参加は無料ですが、保険医協会・医会の会員医療機関の方限定です。保険医協会・医会にご入会でない医療機関は、ぜひこの機会にご入会下さい。

          【第14回 医療事務担当者向け講習会 開催要領】
△日 時=2022年11月24日(木) 午後2時~4時30分
△内 容=第1部 「ハラスメント対策について」
         講師 飯田 哲哉 先生(株式会社ReVOYL代表取締役)
     第2部 「『届出医療等の活用と留意点』説明会―適時調査対策と施設基準管理のポイントとノウ・ハウ」(病院向け)
         解説 花山  弘 (京都府保険医協会事務局長)

■■■■■参加登録はこちらから↓↓↓■■■■■
※本講習会の受付は終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。
【参加登録締め切り:11月22日(火)正午】

■『届出医療等の活用と留意点』の購入申し込みはこちらから↓↓↓■
https://healthnet.jp/publication/publication-508/?type
※京都府内の医療機関以外の方は、ご所属の各保険医協会・医会でご購入ください。

■■全国の保険医協会・医会はこちら↓↓↓■■
https://hodanren.doc-net.or.jp/about/list/

ページの先頭へ