二類感染症患者入院診療加算、救急医療管理加算1の算定と公費負担について

表記の検査料について、どのような場合に算定したら良いか、公費の対象になるのか、というご質問を沢山いただいています。
特に多いのが、発熱等の症状で外来受診され、検査の結果、陽性だった場合の算定方法です。
以下の資料にまとめましたので、ご一読いただければと思います。
コロナ臨時的点数の算定と公費の適用について

また、外来における診療報酬の臨時的取扱いの点数については、以下の通りです(2022年2月17日現在)。
臨時点数一覧(外来)

二類感染症患者入院診療加算(外来診療・診療報酬上臨時的取扱)の要件である「診療・検査医療機関の指定を都道府県から受け、自治体のホームページでその旨が公表されている保険医療機関」の確認は以下より行えます。
診療・検査医療機関について(京都府ホームページ)

ページの先頭へ