シンポジウム 高齢者ケア保障の実現へ

誰がしてくれはんの? 地域包括ケア!

と き 4月28日(土)午後1時30分~4時30分
ところ 知恩院和順会館 和順ホール(〒605-0062 京都市東山区林下町400-2)
会場アクセスはこちらから
資料代 1,000円

 基調講演 介護保険から高齢者ケア保障へ  佛教大学社会福祉学部教授 岡崎祐司氏

シンポジウム 介護保険制度の歴史・高齢者ケアの未来
(1)歴史的経緯と未来を考える 全日本民主医療機関連合会事務局次長 林 泰則氏
(2)ケア保障のためのソーシャルワークの再構築 明星大学非常勤講師・社会福祉士 末永睦子氏
(3)高齢者ケアの財政論 佛教大学社会福祉学部教授 横山寿一氏
(4)医療と介護の連携をどう考えるか

医師から シリーズ新福祉国家構想6
「老後不安社会からの転換~介護保険から高齢者ケア保障へ~」
特価 2,400円
※パネリスト執筆の上記の本を持参で資料代は無料! 当日も販売予定!

お申込みは京都府保険医協会(TEL075-212-8877)まで
Mail: info@hokeni.jp
申込用ファクスシートはこちらから

こちらからもお申込みいただけます!

 

ページの先頭へ